住宅ローンの設定について決断に至った経緯

我が家は10年前に新築の分譲マンションを購入しました。もちろん、住宅ローンを組みました。もともと、自己資金をためていましたが子供の学費やいざというときのためにすべてを住宅ローンの頭金にまわすわけにはいきません。しかし、極力住宅ローンは減らして金利の支払いを減らしたいという思いがあったのでかなり悩みました。

実際のところ、マンションの購入金額は4500万円ということで当初予定していた4000万円をオーバーしたことも悩みの一因になりました。

結論、頭金は1500万円に設定しました。ローンは3000万円以上はさすがに厳しいという判断からです。頭金の時点で500万円をオーバーしたことは正直痛かったところです。

そしてこの3000万円のローンについても30年固定金利か変動金利かはたまた組み合わせるか悩みましたがとにかく返済金額を確定させていたいとの思いから固定金利を選びました。今は3年で100万円の繰り上げ返済を目安に返済金額を減らしています。